中級者にも人気!ミズノMP-5アイアンが人気な3つの理由

ミズノMP-5トップ

ミズノのアイアン「MPシリーズ」というと、ソリッドなヘッド形状や操作性、打感の良さを備えているブランドとして知られ、とりわけ上級者ゴルファーを中心に、人気が集まっていたアイアンです。

みなさんの中にも「ああ、MPシリーズね。アレは上級者向きだから・・・」「難しさを感じるからちょっと・・・」というように、敬遠していた方も多いと思います。

しかし「ミズノMP-5アイアン」は、今までのMPシリーズとは一線を画しているということをご存知ですか?

ミズノMP-5アイアンは、上級者はもちろん、中級者ゴルファーでも十分扱いやすいと評判が高く、多くのゴルファーが注目しています。

ミズノMP-5アイアンは、プロ転向の翌年に当たる2009年全英オープンで、タイトルこそ逃したものの、3位という好成績を残しているクリス・ウッドも愛用しているようです。

彼は、2009年全英以降の大会においても、トップ争いの常連として名を連ねているため、認知しているゴルファーも多いのではないでしょうか。

そんな評判の良いミズノMP-5アイアンですが、みなさんの中には「あのMPシリーズが中級者でも扱えるなんて嘘じゃないの?」「性能が落ちているのでは?」などの疑問や不安をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。

そこで、今回はミズノMP-5アイアンの性能や特徴を中心に、より詳しくご紹介していきたいと思います!

目次

1. ミズノMP-5アイアンの特徴は?
1.1. ニューマッスルバックデザインで打ちやすさ向上!
1.2. ヘッド長の最適化を追及することでコントロール性能向上!
1.3. ルークソールデザインで抜けの良さを発揮!

2. シャフトは純正2種類と別注もできる!
2.1. Dynamic Goldスチールシャフトの特徴
2.2. N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトの特徴
2.3. N.S.PRO 950GHスチールシャフトの特徴

3. ミズノMP-5アイアンとMP-4の比較すると?

4. ミズノMP-5アイアンの紹介動画
4.1. クリス・ウッドの感想紹介動画
4.2. ミズノMP-5アイアンの試打動画

5. ミズノMP-5アイアンがオススメの人は?

6. ミズノMP-5アイアンを使用した人の感想は?
6.1. ミズノMP-5アイアンDynamic Goldスチールシャフトの感想
6.2. ミズノMP-5アイアンN.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトの感想

7. まとめ

ミズノMP-5トップ

ミズノMP-5アイアン|ミズノゴルフ

飛距離:☆☆☆☆ 打感:☆☆☆☆☆ 構えやすさ:☆☆☆☆☆ 操作性:☆☆☆☆☆
当てやすさ:☆☆☆☆ 直進性:☆☆☆☆ 弾道の高さ:中高弾道 シャフトの硬さ:S

1. ミズノMP-5アイアンの特徴は?

ミズノMP-5アイアンが中・上級者ゴルファーを中心に高い評価を受け、中級者でも扱いやすいと言われるには、同アイアンの特徴が理由だと言えそうです。

ミズノMP-5アイアンの主な特徴は、

  • ニューマッスルバックデザインで打ちやすさ向上!
  • ヘッド長の最適化を追及することでコントロール性能向上!
  • ルークソールデザインで抜けの良さを発揮!

という3つだと言われています。

マッスルバックと聞くと、多くのゴルファーが「ミスに厳しい」「難しい」という印象を受けると思いますが、ミズノMP-5アイアンは、新しいマッスルバックデザインを採用することで、それらの悪い印象を払拭してくれるアイアンです。

その他、コントロール性能を向上させ、程よい抜けの良さを発揮してくれます。

ここからは、中級者からでも扱いやすいと言われる、ミズノMP-5アイアンの特徴に迫っていきたいと思います!

1.1. ニューマッスルバックデザインで打ちやすさ向上!

ミズノMP-5アイアンの最大の特徴とも言える、ニューマッスルバックデザインは、ブレードの厚みを極限までコントロールすることで生み出された特徴です。

マッスルバック形状でありながら、大きな慣性モーメントを実現することで、打ちやすさを格段にアップさせています。そのため、中級者ゴルファーからでも扱いやすいアイアンになっています。

それを示しているように「MPシリーズの設計値比較」を見ると、一目瞭然です。下記の表を参考にしてみてください。

 MODEL  MP-5 MP-4 MP-64 
 重心深度 3.2mm 3.1mm 3.1mm 
トゥ・ヒール慣性モーメント  2.010g ・ cm2 1.990g ・ cm2 1.950g ・ cm2
 アップダウン慣性モーメント 520g ・ cm2  450g ・ cm2 520g ・ cm2 
 スイートエリア値 3.28 2.81 3.19 

上記の表では「MP-4アイアン」と「MP-64アイアン」を比較対象としました。いずれもマッスルバックアイアンですが、ミズノMP-5アイアンの数値が高いということが分かりますね。

トゥ・ヒールの慣性モーメントやスイートエリア値は、グッと上がっている印象を受けると思います。それに伴い、打ちやすさも向上していると言えるでしょう。

また、下記画像も参考になると思います。

             トゥ・ヒール慣性モーメントアップダウン慣性モーメント

出典 |ミズノゴルフ公式HP

画像からも分かる通り、ミズノMP-5アイアンは慣性モーメントにこだわることで、中級者からでも扱える、マッスルバックアイアンとなっています。

マッスルバック形状が難しいという印象をお持ちのゴルファーがいらっしゃれば、まずはミズノMP-5アイアンを試してみることをオススメします!

1.2. ヘッド長の最適化を追及することでコントロール性能向上!

ミズノMP-5アイアンは、ヘッド長も特徴的です。

ボールのつかまりやすさを向上させるために、ロングアイアンほどヘッド長を短くし、ショートアイアンでは、コントロール性能を高めるためにコンパクトサイズに設定しています。

比較グラフ

出典 |ミズノゴルフ公式HP

上記画像は「MP-4」と「MP-64」のヘッド長と、ミズノMP-5アイアンを比較したグラフになります。

「MP-4」があまり上下のないヘッド長に対して、ミズノMP-5は3~6番手までが短く設定され、7番手以降で、ヘッド長が約75.0mmとなっているのが分かりますね。また「MP-64」では、ショートアイアンでもヘッド長があることが分かります。

ショートアイアンを使うタイミングというのは、ほとんどの場合でコントロール性能が重要視されるのではないでしょうか。

ミズノMP-5アイアンは、ヘッド長を最適化することで、より高いコントロール性能を実現していますので、重要な場面でも任せられるアイアンだと思います。

1.3. ルークソールデザインで抜けの良さを発揮!

ルークソールデザインにより、ミズノMP-5アイアンは芝に潜り過ぎず、抜けの良さを発揮してくれます。この特徴は、MP-4とMP-64にも携わっている、ルーク・ドナルド氏のラウンドソールを採用しています。

ルークソールの特徴は、以下の画像をご覧ください!

              ルークソールルークソール外見

出典 |ミズノゴルフ公式HP

ルークソールの特徴は、3つのラウンドに丸みを持たせた設計と言われています。画像で見ると、トレーリングエッジ、フェースバック、リーディングエッジのそれぞれが、丸みを持っているのが分かりますね。

この設計によって、ダウンブローに打ち込んでも芝に潜り過ぎず、抜けの良さという効果を発揮してくれているようです。

2. シャフトは純正2種類と別注もできる!

ミズノMP-5アイアンは、純正とされている2つのシャフトだけでなく、別注シャフトの選択もできるようです。ここでは、別注シャフトとしてN.S.PRO 950GHをご紹介します。それぞれのゴルファーに合ったシャフトを選べる点は、魅力的ではないでしょうか。

下記に、選択できるシャフトをまとめてみました。

  • Dynamic Goldスチールシャフト
  • N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフト
  • N.S.PRO 950GHスチールシャフト∗1

∗1.別注シャフトになります。

以上の3種類が選択できるシャフトです。

自身にあったシャフトがどれなのか分からない、という方のために、ここからは上記3種類のシャフトについて、ご紹介していきたいと思います。

2.1. Dynamic Goldスチールシャフトの特徴

ミズノMP-5アイアンの純正シャフトの一つである「Dynamic Goldスチールシャフト」のシャフトフレックスはS200で、重さは129gとなっています。

下記画像が「Dynamic Goldスチールシャフト」です。

dynamic_goldミズノ

出典 |ミズノゴルフ公式HP

Dynamic Goldは多少重みがありますが、しっかりしたスイングを目指している方などには、オススメのシャフトになります。シャフト調子は手元調子です。

2.2. N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトの特徴

こちらの「N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフト」もミズノMP-5アイアンの純正シャフトとされています。

シャフトフレックスはSで、シャフト重量は128.5gとなっています。

modus3_system3_tour125 ミズノ

出典 |ミズノゴルフ公式HP

上記が「N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフト」になります。

重量感があるスチールシャフトが好きな方はもちろん、ダウンブローに打ちたいゴルファーは、こちらのシャフトがオススメです。

2.3. N.S.PRO 950GHスチールシャフトの特徴

ミズノMP-5アイアンの別注シャフトとして選択できるのが「N.S.PRO 950GHスチールシャフト」になります。軽量スチールの代名詞としても知られているシャフトですね。

950gh_b ミズノ

出典 |日本シャフト公式HP

上記が「N.S.PRO 950GHスチールシャフト」です。

重量はシャフトフレックスSで98.0gと軽量スチールになっています。

「N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフト」や「Dynamic Goldスチールシャフト」に比べると、格段に軽いことが分かりますね。

調子は中調子となっているため、安定感を求めているゴルファーであれば、こちらのシャフトがオススメです。

3. ミズノMP-5アイアンとMP-4の比較すると?

ミズノMP-5アイアンと前モデルのMP-4アイアンを比較すると、どのような違いがあるのか、ポイントを調べてみました。

参考までにご覧ください。

  • MP-4はMP-5に比べるとミスショットに厳しい
  • MP-5はMP-4より操作性が高くなっている
  • MP-4よりMP-5の方が安定性が向上している

やはり、ミズノMP-5アイアンの方が、全体的に優れている印象があるようです。飛距離や弾道に関しては、大した差がなく、ゴルファーの好みによるところが大きいと思います。

MP-4を使っていたゴルファーがミズノMP-5アイアンを使うと、10ヤードほど飛距離が落ちたという方もいるようなので、飛距離を落としたくない方は、試打などで注意して見ることが必要です。

より高い安定性や操作性、ミスショットへの寛容性を求めるゴルファーには、ミズノMP-5がオススメです。ちなみに、ミズノMP-5アイアンは飛ばせるアイアンではないため、大幅な飛距離を望むドライバーには不向きと言えるでしょう。

4. ミズノMP-5アイアンの紹介動画

ミズノMP-5アイアンをより詳しく知るためには、その特徴を理解することも重要ですが、試打動画やプロによる感想動画などを見ることが大事だと思います。

知識や情報を深めれば深めるほど、自身に適正があるものなのかを知れるでしょう。そこで、ここからは2本の動画をご紹介したいと思います。

1本目は、冒頭でも触れたクリス・ウッドプロによる、ミズノMP-5アイアンの感想と紹介動画です。2本目は、試打と感想動画となっています。

4.1. クリス・ウッドによるミズノMP-5アイアンの感想と紹介動画

ツアーでもトップ争いの常連とされているクリス・ウッドは、ミズノの契約選手としても知られ、ツアーでもミズノMP-5アイアンを使用しているプロ選手です。

そんな彼が、ミズノMP-5アイアンについて、感想と紹介をしている動画がありましたので、ここでご紹介したいと思います。

動画でチェックしよう

いかがでしたか?

ミズノMP-5アイアンの魅力や特徴の紹介や、クリス・ウッドの感想など、ミズノMP-5アイアンに魅力を感じているゴルファーにとっては、欲しかった情報が手に入ったのではないでしょうか。

クリス・ウッドも動画で「早く使ってみたい!」と言っているように、ゴルファーをワクワクさせてくれるアイアンだと思います。

4.2. ミズノMP-5アイアンの試打と感想動画

こちらは、ミズノMP-5アイアンの試打と感想動画になります。

ミズノMP-5アイアンの特徴を的確に伝え、どのようなゴルファーに向いているかという点も紹介しているので、とても参考になると思います!

動画でチェックしよう

いかがでしたか?

どのようなゴルファーに向いているか、という点は、大変参考になったと思います。

動画を見て、さらにミズノMP-5アイアンに興味を持ったという方は、是非、自身の手で同アイアンを触り、見て、試打をしてみてください。

5. ミズノMP-5アイアンがオススメの人は?

ミズノMP-5アイアンは、魅力がたくさん詰まったクラブになります。中でも魅力的で特徴のある部分をご紹介してきましたが、すべての魅力は伝えられていないと思います。

そこで、ミズノMP-5アイアンをオススメしたいゴルファーを、以下のようにまとめてみました。

  • アイアンには飛距離よりも安定性を求めている
  • 程よい中高弾道を求めている
  • 打感・打音にこだわりを持っている
  • ミスに対する寛容性の高さを求めている
  • マッスルバックでもやさしさが欲しい
  • マッスルバックでも芯の広さが欲しい
  • 抜けの良さを求めている
  • 操作性を求めている
  • 小振りのヘッドが好きな中・上級者ゴルファー
  • 構えやすさを大事にしている
  • つかまりの良さを求めている

以上のポイントを求めている、欲しいという方には、非常にオススメのアイアンになっています。

マッスルバック形状という性質上、初心者にはオススメできませんが、中級者以上のゴルファーであれば、使ってみて損はないと思います。

また、触れていない特徴の紹介として、ミズノMP-5アイアンは、芯を捉えると、ビシッというような分厚い手応えがあると言われる重厚な打感と、見た目の小振りのヘッドから難しい印象を与えがちですが、実はミスへの寛容性が高いという、2つの部分も特徴です。

興味をお持ちの方は、是非、試打などしてみてはいかがでしょうか?

6. ミズノMP-5アイアンを使用した人の感想は?

ミズノMP-5アイアンの特徴について紹介してきましたが、実際に使っている人や、試打したことのある人の感想が気になりませんか?

やはり、使っている人の言葉を多く聞くことで、ミズノMP-5アイアンの特徴や長所について知ることができ、自身に向いているアイアンかどうか、判断する材料になっていくと思います。

最初に、ミズノMP-5アイアンDynamic Goldスチールシャフトを利用しているゴルファーの感想をご紹介します。続いて、同アイアンのN.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトを利用しているゴルファーの感想をご紹介します。

是非、参考にしてください!

6.1. ミズノMP-5アイアンDynamic Goldの感想

ここでは、ミズノMP-5アイアンDynamic Goldスチールシャフトを利用しているゴルファーの感想になりますので、シャフトをDynamic Goldにしようと考えている方には、大変参考になると思います。

それでは、ご覧ください!

浮気性で色々なクラブを使いますが、打感と信頼性を求めると最後はMPアイアンに戻ってしまいます。 MPアイアンは、打ち方を教えてくれ、色々な事を気づかせてくれるクラブだと思います。ソリッド感はMP-4が強いですが、少しだけやさしいMP-5も魅力的です。3I・4Iはかなり打ちやすくなっています。 やはり緊張の場面では、やさしい方がいいですよね。

 

ミズノゴルフ公式HP|http://products.mizuno.jp/c/item/5KJSS66506/040009010

先日チャリティーゴルフコンペでレクサスホールインワンチャレンジあり、6番がハマり、ピン横30cm。逃した魚ならぬクルマは大きかったですが、今回のチョイスは正しかったと確信した次第です。 MP-5はそれなりの厚みもあり、やや丸みのある絶妙な形状で正直全然難しくありません。中級者以上であれば大丈夫だと思います。試打した同伴プレーヤーも同様の感想でした。決して飛ぶクラブではありませんが、アイアンは距離感が勝負、これはすごく素直なフィードバックがあり、大変距離を合わせやすいクラブです。因みに音も最高です。

 

ミズノゴルフ公式HP|http://products.mizuno.jp/c/item/5KJSS66506/040009010

上記のように、ミズノMP-5アイアンのやさしさや信頼性の高さを評価する内容が続いています。

残念ながら、シャフトに関しての感想はありませんが、公式HPの同アイアンDynamic Goldスチールシャフト販売ページに掲載されている感想になりますので、やさしさなどの長所にシャフトが関係しているのは間違いないのではないでしょうか。

6.2. ミズノMP-5アイアンN.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトの感想

続いて、ミズノMP-5アイアンのN.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125スチールシャフトを選択しているゴルファーの感想のご紹介です。

こちらも、ミズノMP-5アイアンの魅力に触れた感想になっています。

ショップで試打をして即決しました。自身キャリアが浅くゴルフ歴4年ですが、MBはまだ早いと思っている方でも十分打てる印象です。打感もいいです! このギアは長いおつきあいになりそうです。

 

ミズノゴルフ公式HP|http://products.mizuno.jp/c/item/5KJXS66506/040009010

ヤマハ・インプレスXツアーからの買い替えです。これを機にシャフトもDGからModus125に変更しましたが、思いのほかシャフトの良さを味わっています。マッスルですが比較的やさしい部類に入るのではないでしょうか。ソールの抜けの良さも相まって、これまでより弾道が高くなりました。良いアイアンだと思います。将来、名器と評価される予感がします。

 

GDO|http://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000482699

打感や弾道についての感想がありましたね。弾道の高さ、打感の良さについて、多くのゴルファーが満足しているようです。

「MPシリーズ」といえば、打感の良さがポイントになっていますが、ミズノMP-5アイアンの打感は、どのシリーズにも引けを取らないと思います。

7. まとめ

今回、ミズノMP-5アイアンをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「マッスルバック形状は上級者からではないと・・・」など、不安を払拭できた方もいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、不安がまだ残るという方もいらっしゃると思います。

もし、まだ少し不安を抱えているという方は、じっくり試打をして、自身に合うかどうかを確認することをオススメします。

ミズノMP-5アイアンは、マッスルバックでありながら打ちやすく、球筋を打ち分けてグリーンを狙っていきたい中・上級者ゴルファーにはピッタリのアイアンです。

興味を持った方は、是非、試してみてください!

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中