飛ばし屋必見!テーラーメイドグローレF2ドライバーの飛ばしとは?

f2driver

テーラーメイドより販売されている「グローレシリーズ」は、アマチュアゴルファーのみならず、女子プロゴルファー~シニアプロゴルファーまで幅広く愛用されるシリーズです。

各ツアーの使用率も5本の指に入るほど、名器といわれるドライバーシリーズの1つになります。そのグローレシリーズが、2016年10月7日、フルモデルチェンジを行い新たに「テーラーメイドグローレF2ドライバー」として生まれ変わりました。

「新しくなって何か変わったの?」
「どんな人におすすめできるドライバー?」

等のように、気になっている方もいることでしょう。
そこで今回、テーラーメイドグローレF2ドライバーが選ばれる理由、そして初代との違いについて幅広く紹介していきます。

目次

1. テーラーメイドグローレF2ドライバーが選ばれる理由3選
2. 初代テーラーメイドグローレシリーズとの違いを徹底解説!
3. テーラーメイドグローレF2ドライバーにピッタリな方とは?
4. テーラーメイドグローレF2ドライバーの試打・購入できる場所とは?
5. まとめ

テーラーメイドグローレF2ドライバーの概要

ccb70_hero_wide_d

グローレF2ドライバー| テーラーメイド

飛距離:☆☆☆☆☆ 打感:☆☆☆☆☆ 構えやすさ:☆☆☆☆ 操作性:☆☆☆☆
当てやすさ:☆☆☆☆☆ 直進性:☆☆☆☆ 弾道の高さ:高め シャフトの硬さ:S

1. テーラーメイドグローレF2ドライバーが選ばれる理由3選

テーラーメイドグローレF2ドライバーは、女性ゴルファー・シニアゴルファーから高い支持を得ているドライバーです。

ではなぜ、他メーカーのドライバーではなく、テーラーメイドのF2が選ばれるのか?

その理由として下記の3点が挙げられます。

  • 飛距離を伸ばせる
  • スイートエリアが広い
  • 軽量のため女性~シニア層まで愛用できる

上記に紹介した理由を、もう少し詳しく見ていきましょう。

飛距離を伸ばせる 

f2_dr_tech

グローレF2ドライバー | テーラーメイド 

テーラーメイドグローレシリーズが、なぜ女子プロゴルファー~シニアプロゴルファーに愛用されているのか?その理由の1つとして「飛距離」を伸ばせるからです。

グローレシリーズは、後程詳しく紹介しますが、ボールの捕まりやすさ・ミスショットの寛容性に定評のあるドライバーです。

安定感のあるショットを打てるため、他のドライバーよりもミスショットを減らし飛距離を伸ばせます。しかし、F2に進化すると更なる飛距離アップを求め、設計を大きく変更しました。

重心設計を見直し、初代よりも深めに重心を変更。使用する素材を変更し、打感・捕まりやすさを改善。

すると、安定感を保ちつつサイドスピンを軽減させ、直進性の高い曲がりにくいボールとなり、飛距離アップに貢献してくれるのです。

ミスに強くなり、距離を稼げるドライバーとして進化したテーラーメイドグローレF2ドライバー。飛距離を伸ばしたい、飛ばし屋の皆さんにおすすめできるドライバーです。

スイートエリアが広い 

f2_detail01

グローレF2ドライバー | テーラーメイド 

テーラーメイドグローレシリーズ、最大の特徴としてスイートエリアが広いことです。スイートエリアが広いメリットとして、多少、芯を外しても打った時の嫌な感触が残らず、ボールが明後日の方向へ飛ぶのを防いでくれます。

反対に狭いと、芯を外した時の嫌な感触が伝わり、ボールも自分が考えていた方向とは違うところへ飛んでしまうのです。

新しく登場した、テーラーメイドグローレF2ドライバーでは、ドライバーのソール部分にあるスピードポケットを拡大。

「貫通型スピードポケット」と銘打ち、初代よりも幅50mm×深さ8mmに拡大することで「20%」のスイートエリア拡大に成功しました。

もちろん横のみならず、上下にもスイートエリアを拡大しミスショットを防ぐと同時に、先ほど紹介した飛距離アップに貢献しています。

軽量のため女性~シニア層まで愛用できる

女性~シニアゴルファーの方々にとって、ドライバーの「重量」は悩みどころ。

自分に合っていない重量のドライバーは、フォームの乱れ・飛距離減退・飛ばす方向の乱れを生じさせます。

テーラーメイドグローレF2では、新たに「9-1-1チタン」を採用。これにより、初代と比較して7gの軽量化に成功しました。

しかし、軽量化のみならず、αβチタンフォージドフェースとの合わせ技で、ボールの捕まりやすさを更に向上。

初代よりも優れた反発力により、軽量化されながらも重量が重いドライバーに引けをとらない、素晴らしい打感を私達に提供してくれるのです。

2. 初代テーラーメイドグローレシリーズとの違いを徹底解説!

初代テーラーメイドグローレシリーズと異なるポイントとして

  • 重心設計
  • スイートエリア
  • 純正シャフト

この3点が挙げられます。
これより、上記3点についても詳しく解説していきます。

重量調節のネジ位置変更による重心設計の見直し

初代と違いF2では「重量調整ネジ」の位置が大きく変化しています。
今作では、重量調節ネジをバックフェイス側に変更。初代よりも重心を深くすることで、ヘッドの上を向く量を大きくし高い弾道を演出します。

そして飛距離を阻害するサイドスピンを軽減するため、直進性の高い高回転ボールを生み出し、曲がりにくく、なおかつ飛距離を出せるのです。

スイートエリアを20%拡大

グローレシリーズの特徴といえる「ボールの捕まりやすさ」
これは、他メーカーと比較し、スイートエリアが広いことが挙げられます。しかしF2では、初代以上に捕まりやすいドライバーを目指し、更なる進化を遂げたのです。

まず「貫通型スピードポケット」の進化です。
初代では「幅45mm×深さ3mm」でしたが、F2では「幅50mm×深さ8mm」に変更。そして「CGウエイト」の位置を最適化。

すると、F2では初代よりもスイートエリアを20%拡大することに成功したのです。

これにより、前作以上にミスショットへの寛容性が高くなり、ゴルフに不慣れな方でも愛用できる一品となることでしょう。

純正シャフトに「GL6600」を採用

純正シャフトには、中調子の「GL6600」を採用しています。
初代の純正シャフトよりも柔らかい、中調子を採用することで何が違うのか?
それは安定感の差です。

中調子のシャフトは、スイング時に生じる「しなり」の挙動が怪しくなく、むしろ動く部分が少ないシャフトになります。

そのため、安定したスイングを打てるとあってアマチュア~プロゴルファーも採用しているのです。

もし安定したゴルフをするなら、純正シャフト「GL6600」を使用するのが良いでしょう。

3. テーラーメイドグローレF2ドライバーにピッタリな方とは?

ここまで、テーラーメイドグローレF2ドライバーの特徴~初代との違いを紹介してきました。
それらを踏まえ、F2にピッタリの方として

  • 飛距離を出したい方
  • ミスショットを減らしたい方
  • アマチュアモデル~プロモデルの中間モデルを探している方

上記の方々におすすめできると思います。

1から設計を見直されているため、グローレシリーズの持つ安定感を保ちつつ、飛距離アップに貢献します。

貫通型スピードポケットの進化・CGウエイトの位置を最適化したことで、スイートエリア20%拡大。そして、純正シャフトの安定感も相まって、ミスショットを減らした安定したゴルフをしたい方にもピッタリです。

また、飛距離×安定感の美味しいところをとっているため
「初級者モデルから脱却したい」「プロモデルは使いにくいから、アマチュア~プロモデルの中間を探している」
といった方にもおすすめできる1本です。

4. テーラーメイドグローレF2ドライバーの試打・購入できる場所とは?

テーラーメイドグローレF2ドライバーを入手するなら、スポーツショップ・ゴルフ専門店・インターネット通販で購入可能です。

とはいえ、もし時間をとれるのであれば、試打を行ってから購入することをおすすめします。上記で紹介してきたように、初代と比較しても素晴らしい性能を誇るドライバーですが、全員が全員、感触・打感・デザイン等の好みが違います。

購入してから後悔するよりも、少し時間を割いて、テーラーメイドグローレF2ドライバーがどのような感触か?試打してみましょう。

その後でも、店舗・インターネット通販での購入は遅くありませんよ。

5. まとめ

最後になりますが、今回、テーラーメイドグローレシリーズの新作をここまで紹介してきました。

老若男女問わず人気のグローレシリーズですが、初代よりも飛躍的に性能が向上し、私達のゴルフライフを充実したものにすることでしょう。

また、スイートスポットの広さ・軽量・純正シャフトの性能等のように、ゴルフ初心者の方々にもおすすめできるドライバーです。

グローレシリーズの新作F2、皆さんも1本、所有してみてはいかがでしょうか?

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中